うつで無職で借金が・・・ - 👪うつ病の家族としての対応

うつで無職で借金が・・・



自殺者が減ったのは良いことだと思います。

だけど、潜在的な数はむしろ増えているかもしれません。

さっきも、「うつで無職になり借金まみれ」という方のブログを読みました。

なんでも、うつで仕事を休職していたら、いきなり「これ以上休まれるとクビになりますよ」と脅され、泣く泣く会社に行ったらすでに席は無く・・・という。

これはないですよね。

考えてみたら、うつ病についての認識や理解度は、会社によってかなり差があるのが現状です。

「診断書を出したら、最長6ヶ月の休職が認められる」ところもあれば、「一週間休んだだけで、解雇通告される」会社も。

以前のことを思うと、うつ病患者への理解は増しているようにも思えますが、一般的にはまだまだということなのでしょう。

で、先ほどのブログの運営者さんはどうなったのか?

現在は更新も滞っているようですが、借りていたアパートも家賃滞納で追い出され、借金も数百万までになっているようです。

独身で一人暮らしの方のようでしたから、ご実家にでも帰られているのなら良いのですが、最後は「ホームレスか命を絶つしか」と思い詰められているようなので心配です。

現在、うつ病で働けなくなって、借金を余儀なくされ、今度は借金が支払えなくて病気が進行し、どん底まで来ている方も多いとか。

とても人ごとではありません。

うつ病は誰がいつなってもおかしくないのですから。

2013-01-18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
Copyright © 👪うつ病の家族としての対応 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート